物置処分の料金

物置処分の料金の仕組み
PRICE PLANS


“片付けマルシェ”では物置処分に実際にかかる費用の内訳をお知らせします。
はじめて物置処分を依頼する際にお役立ち情報になれば幸いです。

物置処分小屋~倉庫!その他プレハブ、コンテナハウス、倉庫、小屋、蔵、ビニルハウスなど収納関連の処分料金の内訳についてご紹介します。

車両費

1t車、2t車、2t平ボディ、2tアルミ箱車ショート、ロング、3tダンプ、4t車、ユニック車(クレーン)各種、物置に合わせた車両で対応!

処分費

スチール製・トタン・木類・プラスチック製など物置収納の材質その他、コンクリート、ブロック等の各種処分費用。

作業費•人件費

物置処分、物置搬出、物置解体、コンテナBOXなど吊り上げ作業など、クレーン操作の運転士などに人件費が発生します。

資材・機材

金属カッター、サンダー、インパクトレンチ、溶断器、クレーン、物置処分プレハブ解体の際に資材・機材など費用がかかります。

諸経費

その他・諸経費、現場作業を担当するスタッフの人件費を除いた、駐車場の代金など発生する諸経費を指します。

その他•作業費用

その他お客様のご要望にできる限りお応えします。外壁撤去、ボイラー室撤去、土間コンクリートはつり撤去など各種承ります。

物置処分の料金例

“片付けマルシェ”では物置処分の料金の実例、はじめてのお客様の目安になるようにお役立ち情報を更新していきます。

下記料金は料金の目安、参考事例。(各種エリアで料金は異なります)

車両費(各種•車両)

以下のように1tダンプ、2tダンプ、3tダンプ、4tドンプ、6tダンプ、ユニック車(クレーン)各種代金がかかります。

10,000円~(税込)

人件費(1名)

物置処分の作業スタッフの代金の人件費、プレハブ、倉庫など解体工事もします。

15,000円~(税込)

処分費
プリンター処分

物置解体や処分する場合の費用などのおおよその目安です。

35,000円(税込)

その他・諸経費

その他・諸経費、現場作業を担当するスタッフの人件費を除いた、作業の資材、機材、消耗品(金属カッター替刃)を行う上で発生する諸経費。

5,000円(税込)

上記を合計した基本料金

上記のようなケースを説明します。 “片付けマルシェ”の物置処分の作業代金+車両など不用品処分など合計はこのような金額になります。

70,000円(税込)

その他の料金

家電リサイクル料金
ドラム式洗濯機

リサイクル家電4品目を処分する際には、リサイクルに必要な費用がかかります。お買取のケースは費用はいただいておりません。

分別・整理整頓

お客様からのご依頼で、物置、倉庫、プレハブなどの各種収納から不用品の種類似応じて、分別・整理・処分する際は費用が発生。

その他費用

物置処分以外にその他、費用がかるケース。木の伐採。庭石処分してほしい。石、岩、土砂、土、レンガ、コンクリートガラ等

車両の積載量
CAR TYPE


車両の積載量は、 1tダンプ、2tダンプ、3tダンプ、4tドンプ、6tダンプ、ユニック車(クレーン)各種作業内容に合わせた積載量にあわせた車両で実施します 。

軽トラック

作業で使用する車両費が発生いたします。軽トラ・軽バン・2tトラック・4tトラックなどで費用が異なります。

軽バン

軽バンの積載量は、軽トラックと同様に1.5m3~2m3です。軽トラックと違い屋根があるため、背の低い家具・家電に向いています。

2tトラック(軽トラ2台分)

2tトラックの積載量は4m3となります。ある程度の家具や家電を回収したい、という場合は、こちらの2tトラックが稼働いたします。

4tトラック(軽トラ4台分)

4tトラックの積載量は8m3です。お家の不用品をまるごと回収してほしい、といった場合は、こちらの4tトラックが最適かもしれません。

片付けマルシェの
遺品整理の料金参考例
SAMPLE PRICE


遺品整理の費用は、ご利用される地域や回収する家具・家電の量、それらの処分費用などによって大きく変わります。遺品整理の対象となる部屋の広さ別に、例を挙げて料金の目安をご紹介します。

下記料金は料金参考例です。実際の料金は店舗によって異なります。

1tダンプ

運賃(1t車1台分)

処分費用作業

スタッフ(2名)

50,000円(税込)~

2tダンプ

運賃(2t車2台分)

処分費用作業

スタッフ(2名)

80,000円(税込)~

4tダンプ

運賃(4t車1台分)

処分費用作業

スタッフ(2名)

120,000円(税込)~

こんな方におすすめ

下記の黄色のマーカーの箇所をクリックすることで、内容が切り替わります。

物置の解体

物置の解体から。物置の中の片付けまでします。お客様で処分困難なお品物でもプロが対応いたしますので安心です。

ビニルハウスの撤去

高齢になり農家を辞めた。両親が施設に入居してビニルハウスの撤去をしてほしいビニルハウスの解体もします。

ユニットハウス

スーパーハウス、ユニットハウス、プレハブ等、呼称がいろいろありますが倉庫類の解体作業はお任せください。

お庭の工事

物置処分の後に石の処分や庭木の伐採、池を埋めて整地して土地を慣らし駐車場にしたり。お庭の工事もします。

片付けマルシェの
店舗エリア
SEARCH


“片付けマルシェ”では物置処分のことなら問題解決!
・物置処分の依頼したい..。
・プレハブ解体撤去の依頼をしたい..。
・倉庫の解体工事を依頼したい..。
・コンテナの処分をしたい..。
・ビニルハウスの処分をしたい..。

各種、作業、工事を片付けマルシェにご依頼すれば一社で全て解決できるように地域密着型のトータルサービスを行う会社として全国グループ展開をしております。最寄りの営業所から、アナタのお困りごとを、各種専門スタッフが解決できるように最短60分でお見積もりご相談にお伺いできるようにしています。

便利屋!実はこんなトラブルが多発しています

  • 作業終了後、見積料金より高い費用だった
  • 作業がはじめてからの追加費用があった
  • ゴミ処分以外の解体の作業は断らてしまった
  • 約束の期日すぎても工事が終わらない

全国的にくらし◯マーケットミツ◯アなどで個人事業の激安のサービスを利用して安いと思って失敗した..。何度か電話してお願いしましたが最後は電話も繋がらなくなりました等の事例を聞きました。

物置処分の料金トラブルを防ぐためには

街の便利屋の個人事業者には、不当に料金を請求したり、会社をクビになった個人から起業。便利屋業界は誰でも参入できるので。サービスの質に、ばらつきがあります。 信頼できる業者へ依頼するためには、以下の3つのポイントを押さえておくことが大切です。

  1. 電話相談での第一印象者が大事、質問に真摯に回答しているか?
  2. 見積書、領収書、「契約書」の発行の有無注意し、事前には電話で相談。
  3. 無料見積で書類を確定し、双方に合意確定させる。

物置処分の料金相場
PRICE QUOTE


料金相場は、物置の種類・作業人数・工事の内容などより変動します。おおよその料金相場の目安にしてください。

スクロールできます
部屋の広さの目安作業スタッフ作業時間 プラン料金
1R / 1K1〜2名1〜3時間30,000円~80,000円
1DK2〜3名2〜4時間50,000円~120,000円
1LDK2〜4名2〜6時間70,000円~200,000円
2DK2〜5名2〜6時間90,000円~250,000円
2LDK3〜6名3〜8時間120,000円~300,000円
3DK3〜7名4〜10時間150,000円~400,000円
3LDK4〜8名5〜12時間170,000円~500,000円
4LDK以上4〜10名6〜15時間220,000円~

物置処分の費用を安く抑える方法
TIPS


はじめての物置処分で、失敗しないようにするため6つのポイントが大切になります。それぞれの項目をしっかりと確認しておきましょう。

処分と買取りも可能な業者を選ぶ

処分と買取りを一括で行える業者に依頼することで、料金と手続きの手間を抑えることが可能です。

複数業者に見積りを依頼する

最初から一社に絞るのではなく、複数社に見積りを依頼することで、最安値の業者に依頼することができます。

買取りしてほしい品物を仕分けしておく

あらかじめ買取りしてほしい品物を仕分けておくことで、スタッフの作業を効率的に高めることができます。また、納得した上で残しておきたいもの・処理するものを選別することが可能です。

市町村の許可業者を選ぶ

家電や家具といった粗大ゴミ処理を業者に依頼する場合、居住している市区町村が指定した一般廃棄物収集運搬業の許可業者に引取り依頼をする必要があります。

現地での見積りを依頼する

現地での見積りを依頼することで、生前整理にかかる費用をより明確に把握することができます。片付けマルシェでは、無料で現地見積りを行っているので、気軽に利用してみると良いでしょう。

行政の戸別回収も利用する

行政が実施している戸別回収は、回収業者よりも安い傾向があります。業者に見積りを依頼するタイミングで、居住市区町村の戸別回収を調べてみることをおすすめします。

業者に依頼する
メリット・デメリット

MERIT / DEMERIT


物置処分ので メリットと、デメリットの黄色のマーカーの箇所をクリックすることで、メリット、デメリットの内容が切り替わります。

簡単らくらく

物置処分はお電話1本でプロにお任せください。物置の中のゴミの処分もスッキリ業者に丸投げで簡単に解決します。

工具がなくても

物置やプレハブ解体撤去する際にお客様が工具や機材道具など一切購入の必要はありません。プロにお任せください。

処分困難な物でも

物置や倉庫の中にペンキ、塗料、灯油、農薬、薬剤などお客様が処分困難でも種類に応じて適切に処理が可能です。

吊り上げ作業

コンテナハウスなど違う内容場所で再度使用したい等のご要望に応じてクレーン車で吊り上げ移動を行います。

物置処分の業者に依頼する際の注意点

倉庫、プレハブ、物置処分など依頼する際に失敗しないよう方法5つのポイント。

  1. 法人運営かどうか?会社や店舗が実在しているか要確認!
  2. 料金が明瞭かハッキリしているか要確認!
  3. SNS、ホームページで実例を記載しているか?要確認!
  4. Googleマイビジネスなど店舗情報、口コミも要確認!
  5. 見積書の作成、作業指示工程表など、書類の発行できるか要確認!

※上記のような誠実にコツコツ運営している経歴があるものです。また優良事業者は書類や、紙に残る証拠や
記録がある物を作成したり、提出することを嫌がりません。

片付けマルシェの
サービスの流れ
FLOW


“片付けマルシェ”の サービスの流れ!まずは、お急ぎなら今すぐお電話で相談してください。あらゆるケースでも柔軟にお客様のお悩みを解決します。

01
電話相談
お問い合わせ
02
現地調査
お見積り・査定
03
日程調整
回収作業の実施
04
作業完了~
お支払い

不用品回収・片付けマルシェ
サービスメニュー
SERVICE


不用品回収
ゴミ屋敷清掃
遺品整理
不用品買取
庭石処分
庭木伐採
物置処分
お庭・外構工事
厨房機器回収
オフィス家具回収
事業ごみ回収
解体工事

電話8時~23時/土日祝日対応/Web受付24時間365日


電話

メール

LINE